膀胱(ぼうこう)
場所 おなかの一番下の方
横浜市泉区立場駅にあるあきば整体院がおなかの中の内臓を解説します。膀胱編。

筋肉からできている膀胱は普段の1センチほどの厚さである壁が尿がたまるにしたがってふくらみ3ミリぐらいまで薄くなります。許容量は約500ミリリットルぐらいですが約300ミリぐらいで排尿を促します。

又、年と共に尿のキレが悪くなるのは、外尿道括約筋という意思によってコントロールできる筋肉が弱くなったり、男性の場合前立腺が肥大して暴行の位置が変わってしまったり、尿道が狭くなったりする為です。

横隔膜
場所 おなかと胸郭・肺を分けている膜
横浜市泉区立場駅にあるあきば整体院がおなかの中の内臓を解説します。横隔膜編。

筋肉でできているため、使わないと硬くなります。
普段意識していないと呼吸は浅くなってきます。特にストレスを強く受けているともっと呼吸が浅くなります。

横隔膜は息を吸った時に下がって吐いた時に上がってきます。

腹式呼吸で深呼吸をいっぱいすると横隔膜が上下に大きく動き内臓も普段は全体的に落ちやすですが血流が良くなり上がりやすくなります。

脾臓(ひぞう)
場所 おなかの左背中側
横浜市泉区立場駅にあるあきば整体院がおなかの中の内臓を解説します。脾臓編。

左の腎臓と横隔膜の間にあります。
血液の濾過、古くなった赤血球を破壊、体内に侵入した細菌の処理などをしています。

おなかの中、臓器の説明パート①  おなかの中、臓器の説明パート②  おなかの中、臓器の説明パート③  おなかの中、臓器の説明パート④

横浜市営地下鉄「立場駅」 徒歩10秒(サイゼリヤ2F)。初回相談無料・出張施術・土祝日も営業中で今だけ初回料1,000円が「無料」になっております!

【1日3名様 & Web限定】 初めて整体を受けられる方限定。「お試し料金 40分 2,000円(カウンセリング・検査・施術含む)」ご来店 & ご予約の際には「キャンペーンを見た」とお伝え下さいませ。 皆様に大変好評を頂いております♪

整体教室・整体スクール経営の「芯伝整体」もやっています!いつでも無料にて見学 & 体験教室を受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。※ プロの同業種の方から主婦、会社員の方まで個別に親切丁寧に教えています

本格整体で肩こり、腰痛からおなかの悩みまで全て解消!!お身体の悩みは横浜市泉区にある「あきば整体院」にお任せ下さい!

〒233-0016 横浜市泉区中田西1-1-20 クロシェットポナール202
受付時間:10:00〜21:00(電話受付 9:00〜)
定休日:水曜日・日曜日
電話番号:045-443-8710
無料相談 & お問い合わせはこちら

LINEからでもお友達に追加して無料相談 & ご予約受付中です。ライン限定情報配信中なので、ぜひご覧下さい!
友だち追加

関連記事

人気記事