体操教室に来て頂いたお客様から質問がありました。

「体操の時は動かない姿勢がいいと言ってました」

「でも、今は柔軟に動く姿勢がいいと言ってますね」

「どっちがいいんですか?」

という疑問です。

 

動かない姿勢がいいと言った時は

・立ち姿勢で両肩を上から地面方向に押しました。

 

動く姿勢がいいと言った時は

・立ち姿勢でお尻(仙骨)や背骨を背中側から進行方向に押しました。

 

結論は身体の部位によって柔軟性がある場所とぶれない方が良い場所があります。

そして、ぶれない姿勢は筋力では作れません。

筋肉を緊張させると姿勢はぶれやすくなります。

例えば、捻挫。

足首がグリっと変な方向に曲がりそう・・・

で、無理やり身体を戻そうとするから

痛みが強くなるんです。

この時に、グリっとなった方向に、

「柔軟」に転がっていれば

痛みは少なく済みます。

身体を柔軟にする目的が

「健康」であれば

前屈が出来る必要はありません。

ヨガのインストラクターでも

不健康な人は大勢います(^^

 

身体と気持ちを楽にして学べば

誰でも柔軟にぶれない姿勢が作れます。

横浜市営地下鉄「立場駅」 徒歩10秒(サイゼリヤ2F)。初回相談無料・出張施術・土祝日も営業中で今だけ初回料1,000円が「無料」になっております!

【1日3名様 & Web限定】 初めて整体を受けられる方限定。「お試し料金 40分 2,000円(カウンセリング・検査・施術含む)」ご来店 & ご予約の際には「キャンペーンを見た」とお伝え下さいませ。 皆様に大変好評を頂いております♪

整体教室・整体スクール経営の「芯伝整体」もやっています!いつでも無料にて見学 & 体験教室を受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。※ プロの同業種の方から主婦、会社員の方まで個別に親切丁寧に教えています

本格整体で肩こり、腰痛からおなかの悩みまで全て解消!!お身体の悩みは横浜市泉区にある「あきば整体院」にお任せ下さい!

〒233-0016 横浜市泉区中田西1-1-20 クロシェットポナール202
受付時間:10:00〜21:00(電話受付 9:00〜)
定休日:水曜日・日曜日
電話番号:045-443-8710
無料相談 & お問い合わせはこちら

LINEからでもお友達に追加して無料相談 & ご予約受付中です。ライン限定情報配信中なので、ぜひご覧下さい!
友だち追加

関連記事

人気記事