小腸
場所 おなかの真ん中下腹部
横浜市泉区立場駅にあるあきば整体院がおなかの中の内臓を解説します。小腸編。

体内で最も長い臓器で4メートルあります。
役割は食物を消化し栄養分を吸収します。自ら発熱しているのでほとんどガンになることはありません。心臓も同様にガンは少ないです。
以上が教科書通りの説明ですが、それ以外に腸は非常に重要な役割を果たしています。

最近では「第2の脳」と言われています。

しかし、腸が1番で脳の代わりに物事を考えているという説もあります。確かに「脳死」でも臓器は動いて身体は温かいという事はありますが、「腸の死」は人の死を意味します。

又生物には腸管だけで生きているクラゲのような生物がいますが、脳だけで生きている生物はいません。

その他、「千島学説」(血液は腸で作られると唱えている説)や田中保朗先生は「腸根説」(腸は植物で言うと木の根っこだ、根がダメになると植物は枯れてしまう。)を唱えています。
実際、田中先生は現在も九州地方でうつ病など精神的な病や難病などもおなかを見て治療をなさっているそうです。

私の施術経験上もおなかを元気にするとみなさんの表情も変わってきますし、疲れている方は多くの方が冷たく硬いおなかをしています。

大腸
場所 おなかをグルッと一周回っている

横浜市泉区立場駅にあるあきば整体院がおなかの中の内臓を解説します。大腸編。

一般的には成人で約1.5メートルぐらいの長さです。
水分を吸収して便を作る役割です。正常な人で食べ物が口から入って肛門から便が出るまではおよそ24時間ぐらいです。

大腸は右の下腹部から始まりおなか側や背中側を通って最終的には肛門に至ります。
又、胃下垂の人は大腸の一部、横行結腸が下がっている場合があります。連鎖して女性の場合、子宮や卵巣などが圧迫され血流が悪くなってしまいます。

その他、便秘が激しいと便が最後にたまる場所である直腸が胃と同じくらいの大きさになったり、下痢が続いてる人は大腸がねじれたり、細くなったりして便の通りがスムーズにいかなくなります。

最近では女性のガンで部位別死亡原因の1位が大腸ガンになりました。そして、便秘が長期わたって続くと、毒素が大腸から吸収され血液によって運ばれ、身体中のいろいろな病気にかかりやすいとまで言われています。

確かに当店でも便秘、下痢が日常の方が腰痛・肩こり・頭痛など様々な病気で来店されてます。

・日本人の特徴的な腸
日本人は西洋人に比べて腸が長いといわれています。あきば整体院に来ている患者さんで、腸の検査をする時にお医者さんに「長い腸だね~、カメラ届くかな~?」なんて言われたことがあるという方がいました。
これは農耕民族として長年生活してきた、進化の過程ということです。穀物類を主食にしてきたので消化に時間がかかる為、自然と腸が長くなり、胴も長くなってきた。この流れです。

さらに続きます!
おなかの中、臓器の説明パート②
   おなかの中、臓器の説明パート③   おなかの中、臓器の説明パート④   おなかの中、臓器の説明パート⑤

横浜市営地下鉄「立場駅」 徒歩10秒。初回相談無料・出張施術・土祝日も営業中で今だけ初回料1,000円(税別)が「無料」になっております!

【1日3名様 & Web限定】 初めて整体を受けられる方限定。「お試し料金 40分 2,000円(税別):カウンセリング・検査・施術含む」ご来店 & ご予約の際には「キャンペーンを見た」とお伝え下さいませ。 皆様に大変好評を頂いております♪

整体教室・整体スクール経営の「芯伝整体」もやっています!いつでも無料にて見学 & 体験教室を受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。※ プロの同業種の方から主婦、会社員の方まで個別に親切丁寧に教えています

本格整体で肩こり、腰痛からおなかの悩みまで全て解消!!お身体の悩みは横浜市泉区にある「あきば整体院」にお任せ下さい!

〒233-0016 横浜市泉区中田西1-1-20 クロシェットポナール202
受付時間:10:00〜21:00(電話受付 9:00〜)
定休日:水曜日・日曜日
電話番号:045-443-8710
無料相談 & お問い合わせはこちら

LINEからでもお友達に追加して無料相談 & ご予約受付中です。ライン限定情報配信中なので、ぜひご覧下さい!
友だち追加

関連記事

人気記事