便秘と下痢の考え方前回のパート①からの続きです。

・便秘、下痢と自律神経

① 自律神経とは?
脳を基準に考えた時に「脳から自律している」神経です。

※『自律』自分で考え行動すること

※『自立』自分だけで物事を行うこと

自律神経で動いている臓器や器官はいっぱいあります。
例えば
心臓の動き、胃の動き、腸の動き、呼吸、気道、血圧、心拍数、消化、血管、などの動きを皆さんの意思とは関係が無く勝手に身体が調整してくれてます。
そしてこの自律神経には交感神経と副交感神経の2つがあります。

この2つは同時に強く働くことはありません。どちらかが強くなると片方は、必ず働きが弱くなるシーソーのような関係でバランスを取ってます。
交感神経は、昼間の活動や興奮時に優位になり副交感神経は食事やリラックス、休息している時に優位になります。

② 便秘・下痢とストレス
① の説明で自律神経の働きにより調整されている臓器がいろいろありました。

便秘・下痢には腸の働きです!!(腸以外の原因もありますがそれは次の③で説明します。)
腸は交感神経が優位になると動きが弱くなります。

その影響で便秘や下痢の症状が出てきてしまうわけです。具体的に交感神経が優位とは?どのような状態なのでしょうか。
緊張、興奮状態が長く続いている状態を言いますが自分では気づかないうちに交感神経が優位になっている事が多いです。

例えば

・カバンをずっと同じ肩に掛けづづける。⇒身体には相当負担です。

・スマホをずっと見ている。⇒脳がずっと興奮状態です。

・休みでも仕事が頭から離れない⇒意外と負担は大きいです。

・お酒を適量以上毎日飲む⇒身体は興奮してしまいます。

・明るくして音楽をかけて寝る⇒眠りは浅く脳は休まってないです。

上記以外は皆さんも分かっている事で、満員電車、仕事を休めない、人間関係、栄養の偏り、不規則な生活、天気の影響、などです。それでも、同じような環境で大丈夫な人もいます。

それはなぜか?
副交感神経をしっかり働かせているからです。

例えば

・休みの日は趣味に集中できる。(自然と仕事は忘れてます)
・頑張りすぎないで仕事ができる。(何事も適度がいいです)
・まじめすぎない性格である。(身体も緊張で硬くなります)
・1日の中で落ち着く時間を作れる。(時間があれば休む、は休めません)
・ジムなど1日の中で適度に身体を動かし一緒に気分も爽快になる。
(嫌なことは考えないで集中できる!)

などです。

1日の中で自分がゆったりできる、仕事や人間関係などが頭に浮かんでこない時間帯を作る事が出来れば自然と副交感神経は優位になります。
悪い例でみると暴飲暴食です。嫌なことはその間は忘れているはずですね。
暴飲暴食から便秘、下痢になる人が多いです。
仕事が趣味のようになっている方は仕事を引退した時が怖いです。自律神経のバランスが崩れるのと、年齢が重なってるので今までにない不調が出る可能性があります。

③便秘、下痢と自律神経とおなか整体
自律神経は臓器の動きと密接な関係があるのは説明しましたが、臓器はほんとに一瞬で動きが止まるものです!
テレビでショッキングな映像を見たり、苦手な上司の事を考えたり、イライラする細かい作業をしたり、快適な部屋から寒い、暑い外に出たりすると胃の動きが一気に止まります。本当にその瞬間です。

みなさんの頭がその嫌な事を感じなくても、胃の動きは止まっていることが多いです。
動きとは少し違いますが、すきっ腹にアルコールを直接入れると一瞬だけ出血したりします。
もちろん本人は「うん!うまい!!!」としか思ってません。

前置きが長くなりましたが、胃も便秘・下痢の症状を起こす原因の一つだという事です。胃下垂は知ってますよね。その下には腸があり胃が乗っかると腸も下垂します。そして正常な動きが出来なくなります。その他には、おなかを切った手術をしたことがある方はその手術跡が原因で腸と他の臓器の癒着があります。

切った跡の筋肉の膜と癒着したり、女性の場合は胃下垂から腸下垂⇒子宮が押されて血流不足⇒子宮筋腫もあります。
子宮筋腫が大きくなってしまうと腸がつぶされてしまい、便秘・下痢がさらに悪化する場合もあります。
上記のような臓器の変化が身体の歪みを作り出し、便秘・下痢の内臓的な症状以外に頭痛、肩こり、腰痛など身体の痛みを引き起こしているのです。

おなか整体は臓器の血流を回復させる為の全身調整を行い、おなかの歪みを整え、内臓からも血流を回復させていきます。
特に消化器系の臓器は副交感神経が強い時に良く働きますので、おなかへの刺激を「心地良い」などリラックスして感じてもらえれば自然と腸の働きは活発になってます。
症状によって期間、回数は提案させてもらい何回か続けていき習慣にして頂ければ、痛みからの回復力や免疫力が強くなっていきます。

④自分では気づけないストレス

便秘・下痢は気になるけど、他に身体の痛み、不快症状は全くないと言う方がいます。そんな人は施術を始めると間違いなく身体が硬くなってます。そして、痛いであろう強さで押しても

「特に何も感じないです。」となります。

脱力も出来てないか、少しできるけどすぐに力が入ってしまうか、身体の痛みなどが気づきにくい状態になってしまってます。このような便秘・下痢で身体の感覚が麻痺してしまっている方でも、おなか整体で痛みを感じられるようになり、身体の硬さが取れてくれば便秘・下痢は必ず解消の方向に向かっていきます。

横浜市営地下鉄「立場駅」 徒歩10秒(サイゼリヤ2F)。初回相談無料・出張施術・土祝日も営業中で今だけ初回料1,000円が「無料」になっております!

【1日3名様 & Web限定】 初めて整体を受けられる方限定。「お試し料金 40分 2,000円(カウンセリング・検査・施術含む)」ご来店 & ご予約の際には「キャンペーンを見た」とお伝え下さいませ。 皆様に大変好評を頂いております♪

整体教室・整体スクール経営の「芯伝整体」もやっています!いつでも無料にて見学 & 体験教室を受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。※ プロの同業種の方から主婦、会社員の方まで個別に親切丁寧に教えています

本格整体で肩こり、腰痛からおなかの悩みまで全て解消!!お身体の悩みは横浜市泉区にある「あきば整体院」にお任せ下さい!

〒233-0016 横浜市泉区中田西1-1-20 クロシェットポナール202
受付時間:10:00〜21:00(電話受付 9:00〜)
定休日:水曜日・日曜日
電話番号:045-443-8710
無料相談 & お問い合わせはこちら

LINEからでもお友達に追加して無料相談 & ご予約受付中です。ライン限定情報配信中なので、ぜひご覧下さい!
友だち追加

関連記事

人気記事