以下の文章は 田中 保郎(たなか やすお) 著書の「考根論」を抜粋したものです。
田中先生は腸の大切さを本にして、おなかの触診や漢方の処方でうつ病や不眠症など西洋医学では治せなかった様々な症状を改善している有名な先生です。
2ページに分けて「考根論」を抜粋して整体師である院長あきばの見解を途中で入れながら、最後におなか整体師の取り組みも分かりやすく説明します。

横浜市泉区にあるあきば整体院が考える田中先生の考根論とおなか整体の関係

病気になる人、ならない人。
病気の原因を考えた時に”ある原因”が全ての人に同じ結果をもたらすなら、それはその病気を起こす唯一の原因として認められます。

例えばコレラなどのように感染すれば誰もが必ず発症する病気です。しかしある原因が全ての人に同じ結果を起こさない時は、他の原因も考えなければいけません。
例えばインフルエンザ、花粉症、喘息、風邪、ストレスによる心身症。発病する人としない人ではどこに違いがあるのでしょう?

それは体質です。西洋医学では対処できない領域です。

人間の根は腸管
植物には花が病んだ時に花に向かう治療と根に向かう治療があります。
そして、人間にもこの2通りの治療法が当てはまります。西洋医学は「花を見る医学」東洋医学は「根を見る医学」です。

植物の根は栄養分や水分を吸収します。人間ならその根の機能は「腸」です。
「腸」の異変は様々な病気を引き起こしますが、「腸」を整えれば様々な病気が治せる。

田中先生はこのことに気づいてから腸の改善を目的に漢方薬を処方すると目を見張るほどにいろんな症状が良くなっていったという事です。西洋医学も必ず必要な医学です。ただ、これだけでは不十分です。病気の人間の根本に立ち向かう東洋医学も必要です。

東洋医学は患者さんの何を見るか?
植物において根に影響を与えるのは土です。土の温度、水分、土の粘りぐあい、微生物などが問題になります。人間の腸に影響を与えるのがおなかなのです。おなかの温度、水分、血液状態、腸内細菌が問題になります。

西洋医学で忘れられた腹診
現代の発達した技術で色んな検査がより正確にできるようになり、触診を必要としなくなってきました。

こんな話があります。心臓が先天的に右側にある患者さんがある病院の外科部長の診察で左側に聴診器をあてて、異常なしと診察しました。
技術の進歩によって、患者さんも医師もより機械に頼るようになって、結果経験や五感に頼った診察を必要としなくなってしまったのではないでしょうか。

東洋医学で腹診は重要
東洋医学では腹診は西洋医学のそれとは比較にならないほど重要です。田中先生は「腸に宿っている人の本性、本質を診ている」と言ってます。

腸は人間の中にあるヌカ床
腸内細菌のバランスを整えるにはどうしたらいいのでしょうか?
一般的に思いつくのはヨーグルトやチーズ、納豆、味噌、キムチなどの発酵食品です。胃酸などで死なず、なんとか腸までたどり着いた有益菌はうまくいけば腸で増殖します。

納豆菌やオリゴ糖はビフィズス菌を増やす作用があります。しかし、「身体に良いものは外から取り入れればいい」という発想は根に向かう事で身体のバランスを整える東洋医学の考え方からは遠くなります。

腸内細菌のバランスは様々な原因で大きく変動するので食べ物から良いものを取っても腸内の環境が悪ければ菌は増殖しません。

どうやって人間のヌカ床を整えるのか?

ヌカ床は上手に漬かった時はおいしく発酵した健康に良い漬物が出来ますが、漬かり方が足りないとおいしくないし、漬かりすぎると腐ったような漬物が出来ます。
この微妙な調節加減は人間の腸にも当てはめることが出来ます。

・漬ける野菜の前処理=よく噛む
・つける量は適度にする=腹八分目
・ヌカ床をよくかき混ぜる=血流を良くする・水分の調節・温度の調節

これらの要素がヌカ床でも腸でも重要になってきます。田中先生はさらに漢方薬がこの人間のヌカ床を良好な状態に保つためには必要と言っています。

 

横浜市営地下鉄「立場駅」 徒歩10秒。初回相談無料・出張施術・土祝日も営業中で今だけ初回料1,000円(税別)が「無料」になっております!

【1日3名様 & Web限定】 初めて整体を受けられる方限定。「お試し料金 40分 2,000円(税別):カウンセリング・検査・施術含む」ご来店 & ご予約の際には「キャンペーンを見た」とお伝え下さいませ。 皆様に大変好評を頂いております♪

整体教室・整体スクール経営の「芯伝整体」もやっています!いつでも無料にて見学 & 体験教室を受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。※ プロの同業種の方から主婦、会社員の方まで個別に親切丁寧に教えています

本格整体で肩こり、腰痛からおなかの悩みまで全て解消!!お身体の悩みは横浜市泉区にある「あきば整体院」にお任せ下さい!

〒233-0016 横浜市泉区中田西1-1-20 クロシェットポナール202
受付時間:10:00〜21:00(電話受付 9:00〜)
定休日:水曜日・日曜日
電話番号:045-443-8710
無料相談 & お問い合わせはこちら

LINEからでもお友達に追加して無料相談 & ご予約受付中です。ライン限定情報配信中なので、ぜひご覧下さい!
友だち追加

関連記事

人気記事